メキシコ、4大会連続13度目のW杯出場決定!

2005年 9月 7日(水)に、2006年 W杯予選が各地で行なわれ、北中米カリブ海最終予選でメキシコが W杯本大会出場を決めた。

2005年 9月 7日 メキシコ×パナマ ( 5-0 )
2005年 9月 7日 グアテマラ×アメリカ ( 0-0 )
2005年 9月 7日 コスタリカ×トリニダード・トバゴ ( 2-0 )

この試合の結果、メキシコが北中米カリブ海 W杯最終予選 3位以内となり、4大会連続13度目の本大会出場を決めた。

北中米カリブ海 W杯最終予選(2005年 9月 7日現在)
1位 勝点19 メキシコ
2位 勝点19 アメリカ
3位 勝点13 コスタリカ
4位 勝点 8 グアテマラ
5位 勝点 7 トリニダード・トバゴ
6位 勝点 2 パナマ

現在の勝敗
1位 メキシコ  (試合数 8) 6勝 1敗 1引
2位 アメリカ  (試合数 8) 6勝 1敗 1引
3位 コスタリカ (試合数 8) 4勝 1敗 3引
4位 グアテマラ (試合数 8) 2勝 2敗 4引

今後の試合日程
2005年10月 8日 コスタリカ×アメリカ
2005年10月 8日 メキシコ×グアテマラ
2005年10月 8日 パナマ×トリニダード・トバゴ

2005年10月12日 アメリカ×パナマ
2005年10月12日 グアテマラ×コスタリカ
2005年10月12日 トリニダード・トバゴ×メキシコ


今回出場を決めたメキシコ、既に出場が決定しているアメリカ。
残る 1枠は、コスタリカ、グアテマラ、トリニダード・トバゴで争う。
北中米カリブ海最終予選 4位チームは、アジア 5位(ウズベキスタン×バーレーンの勝者)と大陸間プレーオフで対戦する。

で、今問題となっている日本人主審、誤審問題。
大陸間でのW杯予選プレーオフ(北中米カリブ海 4位チーム×アジア 5位)にかかわるため、いろいろと問題が・・・。
この記事は別のところで・・・。


コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※コメントをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いコメント、コメントスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
コメント一覧

こんばんは。
メキシコ、おっめでとう。
マルケス好きのメキシカンの子もきっと喜んでるはず。
それにしても誤審・・・。
Posted by ali at 2005年09月17日 10:26

>aliさん
コメント、ありがとうございます。
メキシコ決めましたね。
4大会連続というのを考えると、やはりそれなりの強さがあると思います。
コンフェデの時も素晴らしいプレーをしていましたし・・・。
どうも私は、メキシコと言うとUS杯に出場したGKカンポスを思い出してしまいます。
個性豊かな選手がもっと出てくると、サッカーファンとしては嬉しいいんですが・・・。
またバルサファンとして、DFマルケスには頑張って欲しいですね。
Posted by オレンジ14 at 2005年09月17日 23:50

オレンジ14さん、こんにちは!
メキシコ、決まりましたね〜。
私はボルヘッティに期待しているのですが。
コンフェデ杯のメキシコvsアルゼンチンは面白かったですね。
Posted by Gin at 2005年09月22日 18:40

>Ginさん
コメント、ありがとうございます。
メキシコも 4大会連続と W杯出場を決めましたね。
FWボルヘッティは、コンフェデ杯ではかなり目立っていましたね。
中田と同じチーム、ボルトンでどれだけ活躍してくれるのか楽しみです。
Posted by オレンジ14 at 2005年10月01日 03:16
トラックバック
トラックバック一覧
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。