中村俊輔、セルティック移籍決定!

MF中村俊輔セルティック移籍が決定した!
背番号は、横浜のルーキー時代の「25」に決まった。

移籍報告
今季からスコットランドのセルティックでプレーすることに決まりました。
shunsuke.com - [公式]中村俊輔オフィシャルウェブサイト -

セルティックは、グラスゴーに本拠を置くスコットランドの名門クラブ。
契約期間は2008年夏までの 3年間。
移籍金300万ユーロ(約4億円)、年俸50万ユーロ(約6750万円)と報道されている。
(270万ポンド(約 5億4000万円)とも報道されているが・・・。)
英国クラブへの外国人選手の移籍には労働許可証取得が必要なため、中村は30日のリーグ開幕には間に合わない見通し。
中村はレッジーナとの契約が来年の2006年 6月まで残っていたが移籍を希望し、代理人を通してスペインのクラブを探していた。
オサスナ(スペイン)、ラシン・サンタンデル(スペイン)、ボルシア・メンヘングラッドバッハ(ドイツ)、スパルタク・モスクワ(ロシア)などが関心を示した。
しかし条件面でレッジーナの要求を満たすオファーがなく、好条件を提示したセルティックと合意した。

あこがれのスペインリーグ移籍を最優先に考えていた中村だったが、移籍金などでレジーナが許可したのはセルティックだった。

中村が拒否し残留することもできたが、決め手となったのは以下の3点との事。
(1)リーグを変え、メンタル面のリセット。
スコットランドリーグはセリエAよりレベルは落ちるが、初心に戻ってチャレンジできる。
(2)欧州CL出場。
「まだ予選の段階だけどCL本戦出場のチャンスもある。」と中村の公式サイトで記した。
(3)日本代表への思い。
レジーナでは、常に残留争いで、日本協会から招集されてもギリギリまで拘束されることがあった。
セルティックは残留争いの可能性は皆無に等しく、代表招集には理解を示している。

移籍金は、代理人ロベルト佃氏(34)の尽力もあり、当初レジーナが主張してきた 7億円から 4億円に抑えられた。
中村が希望するスペイン移籍を視野に入れた場合、移籍金基準が 4億円になるため、ハードルは低くなる。
中村は、新天地でリーグ優勝、欧州CL上位進出、W杯、そしてスペインでのプレーを狙う。

ラーション セルティックは39回のリーグ優勝を誇り、1967年に欧州クラブ王者にも就いた古豪。
また同じグラスゴーを本拠地とするレンジャーズと2強を形成し、そのライバル関係はあまりにも有名で、「オールドファーム・ダービー」と言われる。
ラーションが在籍していたことで有名なセルティック
ラーションは、2003/2004シーズンまで 7年間も在籍し背番号も 7番、通算173ゴールを挙げ 4度のリーグ制覇を導いた「絶対君主」。
いまだに熱狂的セルティック・ファンに「生きる伝説」と呼ばれる存在だ。

セルティック俊輔にラーションがつけた“出世番号 7番”用意したが、横浜のルーキー時代の「25」に決まった。
これはセルティック中村に期待する表れだと思う。

サッカー界の背番号「7」 世界的に右MFがつけることが多く、近年は10番に次ぐエースとされる。
英国ではマンUの元イングランド代表MFロブソン、同元フランス代表MFカントナらの影響で 7番がエース番号とされる傾向が強い。
マンUではベッカムの移籍に伴い、C・ロナウドが引き継いで話題に。
日本代表ではMF中田英の定番で、フィオレンティーナでは10番だが本来は 7番好き。
ボローニャ移籍時の16番も「1+6=7」が理由だった。
ただ、イタリアでは中心選手が 7番をつける慣習はない。

スコットランドと言うと、私のイメージでは「ラグビー」が強い、体がデカイ、当たりが強いという感じ。
また、サッカーでも同じ様に激しいサッカーをするイメージがある。
確かにセリエAよりもレベルは落ちるかもしれないが、中村の技術よりも先につぶされるのではと少し心配する私。
しかし、トップリーグよりややレベルが落ちるオランダでの小野伸二の活躍を考えると、スコットランドという選択は間違いでないかもしれない。
今季から指揮を執るストラカン監督が中村の獲得を強く希望していたことは、メリットが大きい。
また、体が小柄なブラジル人で中村と同じ様なタイプの選手ジュニーニョ・パウリスタ(31歳)のことを考えれば、中村でもやれると思う。
トップ下に位置するジュニーニョ・パウリスタとは熾烈なポジション争いが待っている!?
(追記→ジュニーニョ・パウリスタは、2005年5月にセルティックを去り、故郷ブラジルのパルメイラスでプレー中。)

スコットランド・リーグは2005年 7月30日に開幕する。
そのため、中村が移籍決定と同時に渡欧してすぐ合流しても開幕には間に合わない見通し。
セルティックが2005年 7月27日と 8月 2日に行われる欧州CL 2回戦に勝てば、中村俊輔の公式戦デビューは2005年 8月 9日の欧州CL 3回戦第 1戦となることが有力。

ちなみに・・・。
日本代表MF中村俊輔(27)をレジーナから完全移籍で獲得したスコットランドリーグの名門セルティックが来夏、アジアツアーを計画していることが26日、分かった。
セルティック、動くのが速いぞ!(笑)


中村俊輔セルティックで活躍、そして本人の「夢」であるスペイン、リーガ・エスパニョーラへ!
頑張れ、俊輔!

shunsuke.com - [公式]中村俊輔オフィシャルウェブサイト -
セルティック[公式サイト]
グラスゴー・セルティックFC サポーターズサイト -BHOYS ARE BACK IN TOWN
レッジーナ[公式サイト]


コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※コメントをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いコメント、コメントスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
コメント一覧

こんばんは。移籍金4億になったんですね。
7億だったら、スコットランドにがんじがらめだなぁと思ってたので、良かったです。
それ程若くないしね(^^;
Posted by カヌ at 2005年07月27日 20:34

TBありがとうございました!
俊輔には頑張って欲しいですね(^-^)
次こそ、スペインへ!!
Posted by トミー at 2005年07月27日 22:46

TBありがとうございます。
背番号25ですか。初心に返って新たな気持ちで臨むということですね。
早くチームやサポーターに認知され、活躍することを願っています。
Posted by ひとり at 2005年07月28日 08:00

TBありがとうございます。
ジュニーニョ・パウリスタって、いつの間にかセルティックに移籍していたんですね。
たまにあるJ−SPORTのミドルズブラ戦で見ていましたが、いい選手ですよね。
中村俊輔との競演に凄く期待です。
Posted by yrv at 2005年07月28日 08:16

TBありがとうございます☆私もTBさせてもらいました。
セルティックはとてもいいチームだと思います。
中村選手もきっとスコットランド(英国)のサッカーに順応し結果を残してくれるはずです!
チャンピオンズリーグの舞台でトップ下に入り暴れまわるところを見てみたいですね♪
スペインでの活躍も見たかったですがまずはスコットランドから!
Posted by popochan at 2005年07月28日 10:20

>カヌさん
>トミーさん
>ひとりさん
>yrvさん
>popochanさん
まとめてで申し訳ないですが、TB&コメントありがとうございます。
中村俊輔のセルティックで活躍を観てみたいですね。
W杯のゲームにも十分対応できるスタジアムがひとつの都市グラスゴーに 3つもあるスコットランド。
そして俊輔がプレーする、美しきスタジアム「セルティック・パーク」。
収容人数 5万人を越えるビッグスタジアムです。
俊輔も観客がいっぱいになった時はビックリするのではないでしょうか。
多分、ビッククラブと勘違いするかも。
Posted by オレンジ14 at 2005年07月29日 10:34

俊輔のHPを読むと、最終的にはスペインへ、という夢を実現するための修行?みたいなことが書いてありますね。
回り道でも、がんばってほしいです。
Posted by エリコ at 2005年08月02日 19:28

>エリコさん
コメント、ありがとうございます。
俊輔、頑張って欲しいですね。
Posted by オレンジ14 at 2005年08月09日 03:07

TBありがとうございます。
すいません、お返事が2か月近くも遅れてしまいましたm(__)m
俊輔、スコットランドにフィットしてる感じですね。
TVで見てても芝がめっちゃ綺麗だし、技術も発揮しやすそうですね。
CLで見られないのがつくづく残念です。
あとW杯までケガがないことを祈りたいですね。
Posted by lonely-taurus at 2005年09月11日 18:14
トラックバック
この記事へのTrackBack URL


※トラックバックをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※トラックバックは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いTB、TBスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
トラックバック一覧

officialにきた
Weblog: McLoad Booklet at 2005年07月27日 23:36

セルティックへ
Weblog: のぶたと南の島生活in福岡 at 2005年07月28日 07:27

中村俊輔 スコットランドリーグへ移籍
Weblog: ひとりの独り言 at 2005年07月28日 08:02

「あいのり」と「中村俊輔」
Weblog: my らいふ。 at 2005年07月28日 19:42

中村俊輔の憂鬱 ダンディーU vs セルティック
Weblog: Down by law(ダウンバイロウ) at 2005年10月31日 10:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。