UEFAチャンピョンズリーグ 2005/2006 決勝

UEFAチャンピョンズリーグ 2005/2006 決勝

対戦チーム:FCバルセロナ×アーセナルFC
日時:2006年 5月17日(水)現地時間 20:45
会場:フランス・パリ、スタッド・ドゥ・フランス(サンドニ)

■FCバルセロナ×アーセナルFC
( 2−1 )
結果、FCバルセロナの勝利。

■得点者
【アーセナル】DFキャンベル(前半37分)
【バルセロナ】FWエトー(後半31分)
【バルセロナ】DFベレッティ(後半36分)

FCバルセロナの出場メンバー
GK:1ビクトル・バルデス
DF:4マルケス、5プジョル、12ファン・ブロンクホルスト、23オレゲル→DF2ベレッティ(後半26分)
MF:15エジミウソン→MF24イニエスタ(後半0分)、17ファン・ボメル→FW7ラーション(後半16分)、20デコ
FW:8ジュリ、9エトー、10ロナウジーニョ
サブ:GK25アルベルト・ホルケラ、DF16シウビーニョ、MF3モッタ、MF6シャビ
監督:フランク・ライカールト監督

アーセナルFCの出場メンバー
GK:1レーマン
DF:3A・コール、23キャンベル、27エブエ、28トゥーレ
MF:7ピレス→GK24アルムニア(前半20分)、8リュングベリ、13フレブ→FW9レジェス(後半40分)、15セスク→MF16フラミニ(後半30分)、19シウヴァ
FW:14アンリ
サブ:DF20フィリップ・センデロス、DF22ガエル・クリシー、FW10ベルカンプ、FW11ファン・ペルシ
監督:アーセン・ベンゲル監督

試合開始。
前半 3分、右サイドのDFエブエがクロス、Pエリア内のFWアンリがシュート、GKバルデスが足でセーブ。
前半 3分、FWアンリがCKをける。
前半 4分、左サイドのFWアンリがミドルシュート、GKバルデスがセーブ。
前半 8分、右サイドのFWジュリがシュート、GKレーマンがセーブ。
前半12分、DFトゥーレがMFエジミウソンにファウル、FCバルセロナがFK獲得。
FWロナウジーニョのFK、シュートはポスト左へ外れる。
前半17分、MFデコがシュート、GKレーマンがセーブ。
前半18分、FWロナウジーニョがスルーパス、FWエトーが中央へ突進。
飛び出したGKレーマンが自陣Pエリア付近で、FWエトーを倒す。
GKレーマンがFWエトーへのファウルにより、で退場。(欧州CL決勝で史上初めての退場者に)
アーセナルは10人となる。
前半18分、ベンゲル監督は、MFピレスに代えGKアルムニアを投入。
前半22分、GKレーマンのファウルで得たFKをFWロナウジーニョが蹴る、FKはゴール左に外れる。
前半22分、DFファン・ブロンクホルストがハンドの反則。
前半22分、DFエブエに警告。
前半25分、DFマルケスがシュートを外す。
前半28分、FWロナウジーニョがCKをける。
前半28分、SBアシュリー・コールがFWロナウジーニョにファウル。
前半37分、右サイドをドリブルで上がるDFエブエに、DFプジョールがファウル、アーセナルはFKを獲得。
前半37分、FWアンリがFKで中央に蹴る、DFキャンベルがヘディングシュート、ゴール左に決まりゴール!
10人のアーセナルが待望のリードを奪う。
前半42分、DFオレゲルがシュートを外す。
前半45+2分、FWエトーがシュート、GKアルムニアがわずかに触りボールはゴールポストに当たり跳ね返る。
FWロナウジーニョがボール拾いきれず、DFがボールをクリア。
前半45+3分、MFデコがMFジウベルトにファウル。
前半45+3分、FWエトーがシュートをブロック。
前半45+3分、FWアンリがシュートを外す。
前半終了。

後半開始。
後半 1分、ライカールト監督は、MFエジミウソンに代えMFイニエスタを投入。
後半 1分、DFオレゲルがMFリュングベリにファウル。
後半 3分、MFデコがミドルシュート、Gkアルムニアがセーブ。
後半 6分、FWアンリがMFファン・ボメルにファウル、FWアンリに警告。
後半 8分、MFイニエスタがシュート、GKアルムニアがセーブ。
後半10分、ドリブル突破するFWロナウジーニョにDFエブエがファウル、バルセロナがFK獲得。
FWロナウジーニョのFKは壁に、跳ね返りをもう一度FWロナウジーニョがシュート、左へ外れる。
後半15分、FWアンリがCKをける。
後半16分、ライカールト監督は、MFファン・ボメルに代えFWラーションを投入。
後半17分、FWロナウジーニョがシュートを外す。
後半18分、MFフレブがシュートを外す。
後半21分、MFイニエスタがMFセスクにファウル。
後半22分、MFリュングベリがシュート、GKバルデスがセーブ。
後半22分、MFセスクがCKをける。
後半24分、DFオレゲルがリュングベリにファウル、DFオレゲルに警告。
後半25分、FWアンリがドリブルからシュート、GKバルデスがセーブ。
後半25分、FWロナウジーニョがシュートを外す。
後半26分、MFセスクがシュートを外す。
後半26分、ライカールト監督は、DFオレゲルに代えSBベレッチを投入。
後半28分、FWロナウジーニョがドリブルからシュート、右に外れる。
後半29分、FWアンリがCKをける。
後半29分、ベンゲル監督は、MFセスクに代えフラミニを投入。
後半31分、SBファン・ブロンクホルストがパス、Pエリア付近のFWラーションがワンタッチで流す、左サイドのFWエトーがポスト左にシュート、ゴール!、1-1の同点に。
後半33分、FWロナウジーニョがシュート、GKアルムニアがセーブ。
後半35分、FWロナウジーニョがCKをける。
後半36分、Pエリア右に流れたボールをFWラーションが中央へ、駆け上がってきたSBベレッチが角度のない位置からシュート、GKアルムニアの脚に当たるがゴール!、2-1で逆転。
後半40分、ベンゲル監督は、MFフレブに代えてFWレジェスを投入。
後半44分、FWジュリがシュートを外す。
後半44分、FWロナウジーニョがCKをける。
後半45+3分、FWジュリがシュート、GKアルムニアがセーブ。
後半45+3分、FWラーションがGKアルムニアにファウル、FWラーションに警告。
試合終了。

FCバルセロナアーセナルFCを2-1で破り、14季ぶり2回目の優勝を果たした。

バルセロナ優勝!


オリンピック・リヨン
(フランス)
     
決勝(5/17)
france パリ
スタッド・ドゥ・フランス


優勝
バルセロナ

2-1

準優勝
アーセナル

      アーセナルFC
(イングランド)
1st.leg
3/29
0-0
1st.leg
3/28
2-0
ACミラン
(イタリア)
2nd.leg
4/4
3-1
1st.leg
4/18
0-1
1st.leg
4/19
1-0
2nd.leg
4/5
0-0
ユベントス
イタリア
   
SLベンフィカ
(ポルトガル)
  2nd.leg
4/25
0-0
    2nd.leg
4/25
0-0
  インテル・ミラノ
(イタリア)
1st.leg
3/28
0-0
1st.leg
3/29
2-1
FCバルセロナ
(スペイン)
2nd.leg
4/5
2-0
    2nd.leg
4/4
1-0
ビジャレアルCF
(スペイン)
   


コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※コメントをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いコメント、コメントスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
コメント一覧
トラックバック
トラックバック一覧
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。