2005/2006欧州CL 決勝T 1回戦の組み合わせ決定

2005/2006欧州CL 決勝T 1回戦の組み合わせ決定

2005年12月16日、2005/2006 UEFA チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント 1回戦の組み合わせ抽選が、スイスのニヨンで行われた。

2005-2006欧州CL 決勝T 進出16チーム
GL 1位 2位
A ユベントス(ITA) バイエルン・ミュンヘン(GER)
B アーセナル(ENG) アヤックス(NED)
C バルセロナ(ESP) ブレーメン(GER)
D ビジャレアル(ESP) ベンフィカ(POR)
E ACミラン(ITA) PSVアイントホーフェン(NED)
F リヨン(FRA) レアル・マドリー(ESP)
G リバプール(ENG) チェルシー(ENG)
H インテル(ITA) グラスコー・レンジャース(SCO)

抽選方法
1、同協会に所属する(同じ国の)クラブ同士は対戦しない。(※リバプールは例外)
2、GLで同じ組になったチーム同士の対戦はしない。
3、GL首位チーム同士、またGL 2位チーム同士の対戦はしない。
4、各グループ 2位のチームが決勝T 1回戦の第1戦のホームチームとする。


2005-2006欧州CL 決勝T 1回戦の組み合わせ
(ENG)チェルシー - バルセロナ(ESP)
(ESP)レアル・マドリー - アーセナル(ENG)
(GER)ブレーメン - ユベントス(ITA)
(GER)バイエルン・ミュンヘン - ACミラン(ITA)
(NED)PSVアイントホーフェン - リヨン(FRA)
(NED)アヤックス - インテル(ITA)
(POR)ベンフィカ - リバプール(ENG)
(SCO)グラスコー・レンジャース - ビジャレアル(ESP)


欧州CL
決勝トーナメント 1回戦第 1戦 2006年 2月21日、22日
決勝トーナメント 1回戦第 2戦 2006年 3月 7日、8日、14日
※本拠地ジュゼッペ・メッツァ(サン・シーロ)を共有するACミランとインテル。 昨シーズンのセリエ AでACミランが上位だったため、ACミランの2nd legが3/7に、インテルの2nd legが3/14に行われる。

決勝トーナメント 1回戦終了後、2006年 3月17日に2005/2006欧州チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント 準々決勝以降の抽選会が、スイスのニヨンで行われる。

1956年 6月13日、第 1回大会に優勝したのはレアル・マドリー。
大会発足50周年を迎える2005-06 UEFAチャンピオンズリーグ。
2006年 5月17日、決勝は発祥地フランス・パリスタッド・ドゥ・フランスで行われる。
果たして、記念すべき地で輝くクラブは・・・。


コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※コメントをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いコメント、コメントスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
コメント一覧
トラックバック
この記事へのTrackBack URL


※トラックバックをしてもすぐには表示されません。
ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※トラックバックは、当該記事へお願いします。
記事と関係の無いTB、TBスパムと判断した場合、削除させてもらいます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
トラックバック一覧
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。